Photoralism No.57

iTunes公式ページから視聴する »

ダウンロードする (mp3|41MB/40:38min)

番組のスタートから5年。
57回目をもって、ついにフォトラリズムの1stシーズンが終了ということに。

1stシーズン最終回のスペシャルゲストとして
写真評論家の鳥原学さんをお招きし、フォトラリズムの「これまで」と「これから」をじっくり語り合いました。



===
スペシャルゲスト
鳥原 学 (とりはら まなぶ )

日本の写真評論家、写真研究者。
大阪府出身。1977年、近畿大学商学部卒業。1993年から写真弘社、写真ギャラリーアート・グラフ運営担当。1998年からフリーに。現在、写真評論家、日本写真芸術専門学校講師、東京ビジュアルアーツ講師も兼任。
ギャラリスト時代から『アサヒカメラ』をはじめ各種写真雑誌に寄稿。現在も「名作誕生とその時代」を『キャパ』誌で連載などさまざまな写真媒体で執筆。また日本写真芸術専門学校では写真家たちを招いたトークショーなどイベントも開催、また写真展の審査委員なども務める。21世紀に入って以降、最も積極的に写真家に接触し、ポスト飯沢耕太郎として写真評論活動を展開する。また写真史への関心が強く、往年の写真家や写真雑誌編集者の多くに聴き取りを試みている。

【主な著書】

未公開データを入手せよ。

「Photoralism No.57」への3件のフィードバック

  1. 最終回と聞いて心臓が止まりそうになりました。これからも続けてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です